クリニックのつくりかた

2013年に建築設計事務所を開業して以来、幸いなことに今迄5件のクリニックの設計に携わってきました。
それぞれの先生方の考え方は異なり、建設する地域の特性もそれぞれ違います。クリニックの設計はとても奥深いと感じると同時にやりがいを感じています。

設計で8ヶ月程度程度、施工で8ヶ月程度、規模や進行状況によって前後しますがと約2年の時間を費やします。クライアント様にとっても大変根気の要る作業です。
大手の住宅メーカーでもクリニックを扱う会社はあり、比較的簡単に建てることは出来ます。(コストは高めと聞きますが..)

しかしクリニック建築は地域の拠点となるもので、地域に愛されるものが良いと考えています。
クリニックつくりは住宅以上に地域に根差していなければならず、また各診療科目や医療コンセプトによって大きく形状や色彩も変わって来ます。
それぞれの先生方の一世一代の大勝負である独立開業を成功させるために、建物は大きな役割をになっていると思います。
じっくりと検討して納得のゆく地域の方々に愛される建物をつくるには設計事務所が適しています。

そうはいっても日頃の仕事に忙しくされていてなかなかまとまった時間を取れないのが実情かと思います。そんな時こそ設計事務所の力量が問われるのです。
医療コンセプトや将来の展望などを気軽に話して頂き、一人一人違う先生の個性をこちらで形にしてご提案いたします。
専門的な知識は必要ありません。良いか悪いかだけ判断して頂ければ良いのです。
独立しクリニック開業をお考えの場合は、お気軽にご相談下さい。きっと御力になれると確信しています。

クリニック開業支援の手順を『ATTACLINICプロジェクト』のページにまとめました。是非ご覧になって下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です